歯を抜けたままにしておいたときの歯の移動

虫歯や歯槽膿漏(歯周病)、歯の根の病気などで 歯を失った部分を放置しておくとかみ合う歯や隣の歯が移動してきます。

そのようなことを防いだり、奥歯でしっかり噛むためにも、インプラントが必要になる場合もあります。

130322(24)

すべての歯がそろっていたとき

130322(25)

奥歯がなくなってから、数年たった状態

レントゲン右側のいちばん奥の歯が歯列より下に下がってきています。

関連記事

  1. 親知らずの診断と抜歯

  2. 歯根破折している歯(ひびがいっている歯)を抜かずに治療する方…

  3. 上顎洞に迷入したインプラントの摘出

  4. 抜歯によるお口の健康のための治療

  5. 入れ歯にならないようにするインプラントの治療

  6. 7 破折歯の根管治療およびポストとクラウン

カテゴリー

PAGE TOP