乳歯の虫歯による不正咬合を予防する方法

乳歯の虫歯による、永久歯の萌出スペースの縮小や、乳歯の虫歯による早期喪失による、永久歯の萌出スペースの縮小を簡単な装置で予防し、正しい歯の生え変わりに導く方法があります。

これは、スペースリテーナーと呼ばれる永久歯の生えてくるスペースを、生えてくるまで開けておく治療法です。

スクリーンショット 2015-01-11 11.31.39a
スクリーンショット 2015-01-11 11.31.45a
スクリーンショット 2015-01-11 11.50.32a
スクリーンショット 2015-01-11 11.50.43a

関連記事

  1. 歯根破折の歯の治療(歯の根が割れた歯の治療ー即日インプラント…

  2. かみ合わせの問題が引き起こす、歯の病気(根管治療、審美歯科)…

  3. 虫歯の進行について

  4. 3 アシッドエッチブリッジとリッジラップ型ポンティック ポー…

  5. かみ合わせの問題が引き起こす、歯の病気(根管治療、審美歯科)…

  6. 歯槽膿漏(歯周病)の進行について

カテゴリー

PAGE TOP
Translate »