乳歯の奥歯の痛みについて

子供さんが、奥歯が痛いというようなときに、乳歯の虫歯がみられないときは、その奥の歯ぐきが痛いときがあります。これは、今ある乳歯の一番奥歯のその後ろに、6歳臼歯と呼ばれる永久歯が生えてくるときによく見られます。

但し、目に見えない虫歯が原因なのか、後続永久歯が原因なのか、このころには、レントゲンもきちんと取れる年齢になってきていますし、顎や、歯の発育を観察することが、大変重要になってくる時期なので、きちんと診察を受けることをお勧めします。

関連記事

  1. 歯列不正の予防について(不正咬合の予防について)

  2. 歯列不正の予防について(不正咬合の予防について)

  3. 乳歯のレントゲンのチェック

  4. 年齢による拡大装置(顎を広げる装置)の選択

  5. 麻酔後の咬傷について

  6. 指しゃぶりとハンカチかみの歯並びの影響

カテゴリー

PAGE TOP