連結クラウン、ブリッジの脱落後の治療

全体につながった歯やブリッジが抜け落ちた後は、入れ歯か、インプラントによる治療の選択が必要になります。


上の前歯全体が外れて、差し歯による再治療が不可能な状態にありました。


失った歯のインプラントによる治療と、残っている歯をインプラントにならないようにするための治療でお口の健康をとりもどしました。

 

京都 北山吉川歯科クリニックのインプラントについては、当クリニックのインプラントHP、または治療ブログのカテゴリーからインプラントを参照してください。

関連記事

  1. インプラントの進化の流れ

  2. 抜歯と同時のインプラントの必要性

  3. 9審美的処置 H口腔全体の再構築ー咬耗と歯の喪失ー口腔全体の…

  4. 歯科用レーザーについて

  5. 10 少量の骨移植を伴う即時インプラント埋入

  6. インプラントの術前・術後3

カテゴリー

PAGE TOP