患者様の負担の少ない矯正治療について

矯正治療の相談を受ける際に、当クリニックでは、患者様の治療の負担が最小限になるように、時期(タイミング)、方法、を考え治療を行っています。


下の前歯の乱ぐい歯

最小限の負担で済むような方法で治療を行います。

短期間で改善されます。

120802(19)

120802(18)
部分的であっても、全体の精密検査を行って、慎重に診断と治療計画を立ててから、治療がよりシンプルで正確に行って、全体のバランスが良くなるように治療を進めていきます。

京都 北山吉川歯科クリニック 矯正治療については、当クリニックの矯正HP、または治療ブログ矯正歯科(歯列矯正)を参照してください。

関連記事

  1. 外科矯正とは?

  2. 3 アシッドエッチブリッジとリッジラップ型ポンティック ポー…

  3. 口元と歯並びとかみ合わせのバランスをとるための矯正治療

  4. 審美歯科と組み合わせて行う審美矯正

  5. より高度なインプラント治療

  6. デコボコの歯をなるべく早く目立たずに矯正する方法

カテゴリー

PAGE TOP