審美インプラント治療

050913(5).jpg050913(6).jpg

術前
銀歯のブリッジの土台の歯がひび割れており将来的には抜歯をせざるおえない状態であったがなるべく抜歯をしないようにするとともに残っている歯の負担を減らすために前後にインプラントにて歯をいれた

DSC_0129.JPGDSC_0130.JPG

術後
審美的にも機能的にもインプラントで回復できました。

京都 北山吉川歯科クリニックのインプラントについては、当クリニックのインプラントHP、または治療ブログのカテゴリーからインプラントを参照してください。

関連記事

  1. 5可撤式補綴物 Cインプラント支持による義歯ーバーとクリップ…

  2. 歯のない部分にその日に歯が入るインプラントの治療

  3. 19 ステージド 上顎全顎インプラント治療 ブリッジあり

  4. 歯根破折している歯(ひびがいっている歯)を抜かずに治療する方…

  5. 入れ歯にならないようにするインプラントの治療

  6. 6 前歯インプラント 舌側ネジ留め

カテゴリー

PAGE TOP