失った歯を元に戻すためのインプラント治療

歯が抜けたままになっているところにインプラントで歯を取り戻します。

このまま歯を入れると、本来あった奥歯(大臼歯)の半分ぐらいの小さい歯(小臼歯)を戻すことになります。
そこで、簡単な矯正装置を仮歯につけ、簡単に部分矯正をします。

きれいに歯が動き、本来の奥歯(大臼歯)が入る大きさぐらいになりました。

きれいに奥歯がはいりました。

術前

術後

関連記事

  1. インプラントによる入れ歯(義歯)の回避

  2. 1 ポストとコアからなる1本の臼歯インプラント

  3. 7欠損歯とインプラント概念 A欠損歯と歯の移動ー小臼歯の欠損…

  4. 審美歯科治療の種類とは

  5. CTと最新コンピューター技術によるインプラント治療の際の骨密…

  6. 抜歯と同時のインプラントの必要性

カテゴリー

PAGE TOP
Translate »