口臭について

口臭について

 

■口臭の原因

○食物 ○歯垢(プラーク)○歯石 ○むし歯 ○歯槽膿漏 ○親知らず ○舌苔

○かぶせた冠のさび、腐蝕 ○化膿した歯根 ○前歯、義歯に使ったプラスチック

○肺、胃、等内臓疾患 ○呼吸器系疾患

○生理的な口臭(空腹時、起床時、生理時期、等)

 

■口臭をなくす方法

いくら時間をかけて歯を磨いても、歯の汚れ、歯垢を完全に取り除くような正しい磨き方がされてないと口臭の原因となります。正しいブラッシング方法を、チェックしてください。また、うがいの回数を増やしたり、口臭予防ガムなどでお口の中を常にすっきりさせる習慣をつけましょう。このような簡単な予防から、治療が必要な場合もあります。

プラスチックの前歯、むし歯、歯槽膿漏等の治療を行って口臭をなくしたり、下の奥歯の根の周囲に、化膿した大きなウミのフクロが原因で口臭がありました。このように、いろいろな予防や治療によって、口臭はなくなります。

 

■食生活と全身の健康のチェック

口腔内の健康管理が十分行なわれているにもかかわらず口臭がある場合には食生活の改善と全身の健康チェックが必要です。特有の臭いがある食べ物に偏ったり、体に異常があると口臭が消えません。検診によるチェックをしてください。

毎日正しい歯磨きをしているにもかかわらず、口の中がネバネバして口臭が気になることがあります。そろそろ歯石が付き始めたかもしれません。または、どこかの歯に異常があるかも知れません。6ヵ月に一度の歯科検診によって、いつもすっきりした口の中を保ちましょう。

関連記事

  1. 歯石とは

  2. 上顎洞炎(蓄膿症)のレントゲン

  3. 歯磨き、ブラッシング方法の一つのローリング法、縦磨き法

  4. 虫歯治療における本当の予防治療

  5. 歯石除去と歯科クリーニングによるホワイトニング

  6. インプラント治療による口臭予防

カテゴリー

PAGE TOP