インプラント治療を併用した歯を抜かない治療

自覚症状がなくてもボロボロになった歯を一本でも抜かないための治療を行いたいという歯科医側の希望と、一本でも自分の歯を残したいという患者様の希望を合致させることができる治療が、インプラント治療を用いた一口腔一単位の治療の利点です。

130823(186)
130823(158)
130823(157)
130907(106)
130907(105)
130907(104)
130823(222)
130823(224)
130823(230)
130823(233)
130823(292)
130823(236)
130823(238)
130823(294)
130823(235)
130823(300)
130823(306)
130823(241)
130823(242)
130823(303)
130823(307)
130823(304)
130823(305)
130823(159)
130823(262)
130823(220)
130823(295)

京都 北山吉川歯科クリニックのインプラントについては、当クリニックのインプラントHP、または治療ブログのカテゴリーからインプラントを参照してください。

京都 北山吉川歯科クリニックの根管治療については、当クリニックの根管治療HPまたは、治療ブログのカテゴリーから根管治療を参照してください。

関連記事

  1. 9審美的処置 H口腔全体の再構築ー咬耗ー不均一な摩耗

  2. 口腔外科の親知らずや埋伏歯の抜歯

  3. 歯列矯正治療による歯周病治療

  4. デンタルドック(歯科検査、歯科検診)とは

  5. 5可撤式補綴物 Cインプラント支持による義歯ーミニインプラン…

  6. 4 根管治療(メカニカル)1本のポストとクラウン

カテゴリー

PAGE TOP